読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ

クソブログ

The art of electronics 3rd edition がとうとう出る

The art of electronicsとは

1125ページあるエレクトロニクスの本(2nd edition)です。私のようなクソ虫がこの本の良さを伝えることは荷が重すぎるので、興味ある方は検索してください。

3rd edition

2015年二月末時点で2nd editionが販売されています。3rd editionが出ると言われ始めたのが2012年末あたりで、伸びに伸びて、とうとう2015年4月末に出るようです。出版社のページにも正式に出ているので、もう遅れることはないでしょう。きっと。そう希望します。

バックカバーの推薦文にはあのLadyadaが


The Art of Electronics 3rd Edition by Horowitz & Hill HARDCOVER [Third Edition] ID: 2356 - $120.00 : Adafruit Industries, Unique & fun DIY electronics and kits

Ladyadaは、赤毛の電気技師です。私のようなクソ虫がLadyadaの凄さを伝えることは荷が重すぎるので、興味ある方は検索してください。2nd editionは銀色のカバーだけど、3rd editionは金色なのね。1470ページと大幅に内容が増えたので、通勤・通学の電車内や下らない会議の最中にコッソリ読みましょう。

安価に買うには

Book Depository: Millions of books with free delivery worldwide

で買うと安く買えるようです。日本への配送にも対応していて、私が予約した時点で9899円でした。が、入手が遅れるかもしれないので、amazon.comあたりで予約しておくのが安全かもしれません。

好きな練習問題を一つ

二か所からオン・オフを制御できるスイッチとランプの配線の説明があって、それだけで面白いのですが、スイッチを3つ以上のN個に増やすにはどうするか?というのが問題1.31です。2個のSPDTの間にN-2個のDPDTを入れると解けます。

f:id:XX-Prime:20150228151849p:plain

注)本に解答はついていません。