読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ

クソブログ

Xively障害発生と復旧

サーバ障害発生

f:id:XX-Prime:20150418212254p:plain

これまでで一番長いダウンタイムかもしれません。先日、しょうもないUIアップデートがありましたが、そんなことやってるヒマがあるなら以下略。

乗り換え先は

M2Xとかどうでしょうか。

xx-prime.hatenablog.com

ちなみに私はAT&Tとは何の関係もないただのアホです。いくつか試してみて、乗り換えが容易だと思えるのがM2Xでした。

念の為に、XivelyとM2Xの両方に同じデータを上げておくと、片方が死んでいても安心です。私は放射線データだけを一つのrubyプログラムからXivelyとM2Xの両方に上げていますが、特に問題は生じていません。更に念押しするなら、3つ目のどこか別のクラウドストレージサービスを同時利用するのも良いかもしれません。クラウド利用は便利ですが、データロストの対策はしておく必要があります。

Xivelyの有料アカウントを利用している人は今回の障害の影響は受けているのでしょうか?

復旧

障害発生日時:2015年15時36分(JST)

障害復旧日時:2015年23時19分(JST)

でした。これまでも一時間程度の障害は度々発生していましたが、7時間以上というのは珍しいです。この先も障害が頻発するのかどうか注視が必要です。